スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の外壁補修問題

こんばんはepuiです。

10/17(木)


前回の続きです。

ベランダに出て、エネファームを見下ろした後に気付いてしまった事

そう、永遠の外壁補修問題です。


ベランダの内側の外壁にキズが!


竣工検査は昨日(10/16)終わってるんですが・・・・

こんな感じのキズが、2か所のベランダで大小様々20か所位あるんです。

P1140258.jpg

一番激しかったのがこれです。
P1140251.jpg
大きなヒビが入っていて

P1140259.jpg
下のコーキングでかろうじて留まっているだけで、触るとパコパコと浮いているのが分かります。



もう1ヶ所のベランダでは、不思議なものを発見!!
何やら白い部分がありますね
P1140254.jpg

近くで見てみると

オーマイガー!!!!!
P1140256.jpg
これって、まさかの補修後・・・・ですか?

流石に、ここまでくるともう笑えてきます。

竣工検査も終わったのに

明後日、引渡しなのに

こんな状態って・・・

凄くない~?

P1140257.jpg

このままでは困るので、家の周りもぐるっと回って

外壁やサッシの傷等、補修が必要な場所にピンクのテープを貼りまくりました。




足場撤去の前に、外壁のチェックもさせて貰えるんだろうと思っていたのですが

あっさり撤去された上に、その事を言っても

「普通はしません。」 と答えられてしまった私たち。

それなのに、見える部分のベランダや外壁がこの状態では

自分の目でチェック出来なかった部分の外壁に不安を感じずにはいられません。


これから建てられる方や、まだ足場が残っている皆さん

ご自身の目で、外壁のチェックが出来るように監督さんにお願いする事をオススメします。



最後に、一つ嬉しい事があったので報告します。

以前の記事『ダサくなくなったメーターボックスのハズが・・・』

の後も黒いコードが露出していたので、気になっていたのですが

カバーを付けていただけました。

これでスッキリしたかな?
P1140267.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

スポンサーサイト

はみ出したコーキング剤

こんにちはepuiです。


10/9(水)

以前から気になっていたコーキングがはみ出した部分を監督さんに確認してもらいました。


窓の両端のコーキングがはみ出しています。

左側
P1140116.jpg

右側
P1140115.jpg


ちょっと分り難いので画像を切り取ってみますね。

左側
P1140116-1.jpg
ぶちゅーーーー!

右側
P1140115-1.jpg
こちらも、ぶちゅーーーー!

ここまでは10/9のお話です。



引渡しも終わって実際に住んでいる今、この画像を見て驚いたのですが

赤い矢印の部分おかしくないですか?

どうも、ダインの欠けをコーキングで埋めて?乗せて?補修した事になっているようです。


監督さんにお願いした、はみ出した部分は

入居前に綺麗になっている事を確認していたのですが

このダインの補修らしきコーキングについては、全くのノーマークでしたので

ちょっくら外に行って写真を撮ってきました。

P1010323.jpg

無くなっています。

きっと、はみ出した部分を直してくださった方が

一緒に取り除いてくれたんだと思います。

ダインの塗装の剥げはそのままの様ですが

補修材は頂いているので、自分で塗ろうかな~。

でも、高い場所だからな~

犬走りが出来て、足場が良くなってからやろうかな~。


残念ながら、やはり我が家のダインの補修にルールは無かったようです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

玄関ドア『ヴェルラ』、遂に我が家にやってくる。

こんばんはepuiです。

10/7(月)


8/7に設置された時に鋲の無いタイプ『ヴェルラⅡ』になっていた我が家の玄関ドア。

『ヴェルラのあれが無い!!!』事件。

二か月経って、遂に鋲の有るタイプ『ヴェルラ』に変更されました。

なるべく後から交換した方が、ドアのキズも付き難いだろうという監督さんのご配慮だと思います。

P1140053.jpg


今回はしっかりと養生されているので(笑)、全体を見る事は出来ないのですが

営業君と一緒に下の方の養生を捲って鋲があるのを確認しました。

持ち手の色も、黒っぽくて素敵です。
(記憶ではヴェルラⅡは確か金色っぽくて、実は鋲が無い事よりそちらが気になってました。
記憶違いならごめんなさい。)


その節はお騒がせいたしましたが
無事、『ヴェルラ』が設置されましたのでご報告まで。

養生が外された状態は、内覧会の時にお見せしますね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

高望みなの? 

こんばんはepuiです。

8/29(木)

ダインの隙間から見えている黒い物&樋のねじれについて 過去記事はこちら 

ダインコンクリートの角と塗装について 過去記事はこちら

監督さんに聞く機会がありました。


先ずは、ダインの隙間から見えている黒い物についてです。

P1130341.jpg

P1130342.jpg

家の裏面にも目立つ場所があるので、その場所の前で話しました。

監督さんの答えは

先日の検査の時にも、ものさしで押し込んだんです、押し込めば入るので。




樋について

P1130348.jpg

あの樋の部分はあれ以上部品が付いたりはしないんですか? 歪んでいるように見えるんですが、あれで完成形ですか?


監督さんの答えは

これ以上部品は付きません。 あの部品は回せば真っ直ぐにはできます。



ふぅ。

肩すかしを食らってるというか、暖簾に腕押しというか・・・・


気付いてるのなら、足場があるうちにしてくれたらいいのに。

私が言ってる事ってそんなに高望みな事ですかねぇ。

私はただ、『直します。』と言って欲しいだけなんですが、それも高望みですか?


因みに、私の母はあの樋を見て

工事中の借りの樋だと思っていたそうな。


次は、他と違う切断された様なダインコンクリートの断面についてです。過去記事はこちら  

11.jpg

監督さんも資料を取り寄せて調べて下さったそうです。

幅が細いダインコンクリートを型枠で成型する時には、

大きな型枠に更に枠を入れて幅の細いダインコンクリートを成型するんだそうです。

その為、切ったような断面になるとのこと。


断面にジュエルグレイン塗装のツブツブが無いのは

丸みのある側面は塗装が流れて側面につくけれど、

スパッとした方は塗装が流れず側面にツブツブがついていないのですが、塗装はちゃんとできているとの事。


ツブツブは無いけど、塗装は出来ている。   不思議だね~。


折角、人の手で彫刻した原型を使って、一枚一枚丁寧に成型していくんだったら

この細い部分の角にも気を配って欲しかったな~。

残念。



皆さんのお宅の、幅の細いダインコンクリートの断面はどんな仕上がりになってますか~?



☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

コーキングが終わったようです。

こんばんはepuiです。

8/29(木)

建方工事36日&木工事22日。

先日気になっていた換気基礎水切の上部のコーキングが終了しました。先日の記事はこちら→

P1130361.jpg


P1130362.jpg


P1130363.jpg

まっ、色々ですが、こんなもんなんでしょうね。

ぐるりと見て回ると、何か発見しそうで怖いので一部だけみることにしました。

じっくり見るのは、竣工検査の時に取っておこーっと。



基礎の下の方に穴が開いているのを発見。

P1130364.jpg


P1130365.jpg

監督さんによると、

水抜きの穴で内側は塞いでいるので大丈夫。

後で、こちら側も塞いでおきます。 との事。

疑い深い私はこの後、

棒っ切れを穴に突っ込んで奥がふさがっていることを確認しました。

中に入っている泥はちゃんと洗い流してから塞いてくれるかな~?


家の中は
P1130369.jpg
石膏ボードにダウンライト用の穴が開けられていました。

工事の進み具合が、加速し始めた感じがします。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

プロフィール

epui

Author:epui

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ村参加トラコミュ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ村ランキング
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。