スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂入りました ~ Panasonic ココチーノ ~

こんばんはepuiです。

8/27(火) 

木工事20日目。

お風呂が入りました。

P1130387.jpg

Panasonic バスルーム ココチーノ NEW L-CLASSの1818サイズです。

上手く写真が撮れなかったので、完成して照明がつくようになってから内覧会をする事にしますね。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

スポンサーサイト

足場が外れました!! 

全国的に台風の影響が出ているようですね。
こんにちはepuiです。


8/27(火)

建方工事34日目&木工事20日目。

現場はちょっと小高い場所にあって、見学に行く途中1㎞位先から見えるんです。

いつもはブルーのカバーに囲まれて、ぼんやりとしか見えていなかったのですが


この辺りから見え始めるんだよなー。という場所に来た時でした。

屋根も真っ白い壁も、家の形もしっかり見えているんです。

現場に近づくに連れて、どんどんはっきり見えてくる!


現場に着いた時には、思わ「すごーい。」と声が出ましたよ。

P1130340.jpg
今まで見る事が出来なかったアングルからパシャリ!

あれ?でも足場が無いって事は、屋根の様子は見えないって事なんじゃ?

太陽光パネルの汚れがどうなったかも確認出来ないって事だ。

屋根や2階部分の壁とかのチェックも一緒にやらせて貰えると思ってたから、ちょっと困ったな。

でも、足場が外されるって事は監督さんのチェックも終了した。って事なので

会社的にはOKが出たって事なんでしょう。

が、しかし!

このブログを読んでくださっている方ならもうお気付きだと思いますが

私、細かいんです。


↓はリビングの外の軒の部分

写真の上部がリビング側です。
P1130341.jpg

P1130342.jpg
ダインの隙間から何やら黒い布のようなスポンジの様な物が出てきてる。

これは嫌だ。


P1130348.jpg
1階屋根の上の樋の合流部分が斜めってる。(ここは家の前面なのでかなり目立ちます)


うーーーん。


これでいいんだ?


私が細かいだけなの?


でも、監督さんが気にならなくても、私は気になるんだよね~。


だから、気になる部分は直してもらえるように今度監督さんに話してみよう。



☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。



玄関近くの洗面台

こんばんはepuiです。



P1000046.jpg



小さい頃から、母方の祖父の家が好きでした。


書道家の祖父はとてもお洒落な人で自分の家にもこだわっていました。

昭和20年代に建てた祖父の家は、和洋折衷なスタイルで

広いコの字型のキッチンはカウンターでダイニングと仕切られていて

リビングの外は葡萄棚のあるテラス

リビングより20センチ程床の上がった和室

ライオンの口からお湯が出る湯船

丸い真鍮のドアノブ

キラキラのガラスのドアノブ

白い木のサッシに、ねじねじの鍵

タイル張りの洗面所


祖父の家はもう取り壊されてしまったのですが

写真が少しだけ残っていました。

P1000043.jpg


脱衣所にある洗面所はPanasonicのラシスにしたのですが

玄関近くにあるお客様用の洗面台はこんな洗面台にしたいと思っていました。

しかし防水の関係上、今はタイル張りのシンクは難しいとの事。

それによく考えたら、あの素敵な洗面台を真似して作ってもあれと同じ物は出来ない。

それなら、全然違うものを造った方がいいかも。


という事で

タイル張りのシンクは諦めて、白いシンクを埋め込んで周りと正面にタイルを張る事にしました。


使うのはこちらのシンクと ※
VR5475_01A.jpg


水栓金具 ※
KW1192033_01.jpg

タイル
P1130330.jpg

シンク下は、造作で簡単な収納を作ってもらう事にしました。


憧れの祖父の家の洗面台とは随分テイストが違ってきたけれど

設計さんのおかげで、オリジナルな洗面台が作れそうです。


※画像はCERA TRADINGさんからお借りしました。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

キッチンの壁タイル

こんばんはepuiです。

今日はキッチンの壁のタイルについてです。

我が家のキッチンはⅡ型スタイルです。 詳しくはこちら→

IHコンロ側の壁がリビングから丸見えなので、

キッチンパネルではなくタイル張りにすることにしました。

使うのは平田タイルのDi-Marmi。

写真は1/4にカットされたサンプルです。

繊維の編み込みをモチーフにしていて、ナチュラルな風合が素敵です。
(画像が悪くてすみません。)

P1130333.jpg


ちょっと面白いタイルで、

普通はタイルとタイルの間にだけに入れる目地剤をタイル表面の凹み部分(黄色の凹んだ部分)にも

充填する事で編み込み模様を表現してモザイクタイルを張ったような仕上がりになるのだそうです。


P1130336.jpg

張るのが難しそうなタイルです。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

造作家具の面材

こんばんはepuiです。



8/26(月)

営業くんと設計さんが

家具屋さんと打ち合わせをしていた造作家具の面材のサンプルを持ってきてくださいました。



外で撮った画像ばかりで色が悪いのですが紹介しますね。


P1130318.jpg
キッチンの側面と背面に使うウォルナット。

キッチンの壁の棚も同じウォルナット。



P1130319.jpg
畳コーナーの框はバーチ。



P1130324.jpg
寝室のカウンターテーブルの天板はゴムの集成材にしました。

扉はバーチ。



写真はありませんがリビングのエアコンのルーバーはツゲに決定しました。


やっとキッチンの全体像が見えてきました。




沢山の方にブログを応援していただいて本当に嬉しいです。
これからも頑張りますので、宜しくお願いします。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

パントリー

おはようございますepuiです。

8/26(月)

木工事19日目。


室内の様子を少し。

P1130308.jpg

ここはWIC。

わんこが通らない部分なので、節約の為タイルではなくフローリングにしました。

ナチュラルテイストフロアのブラックチェリー色です。
(ベニヤ板の両端にチラッと見えています。)


こちらは、いつも私のワガママにお付き合いしてくだっている愛すべき営業くんと設計さん。
P1130310.jpg
ダイニングテーブル上のペンダントライトの位置を決めてくださってます。


窓枠も設置され始めました、壁や天井には石膏ボードもね。
P1130311.jpg
ここは、パントリーのFIX窓です。

我が家のパントリーは1.5m×4.5mの広さです(一部凹んでいますが)

今使っている食器棚とゴミ箱を置く場所を確保して、

それ以外は奥行25cm・40cm・45cmの簡易可動棚にしました。

リビングに収納を造らなかったので、リビクロ兼パントリーという使い方にする予定です。

ここの床もナチュラルテイストフロアのブラックチェリーです。


床のタイルもそろそろ張られるのかな?



☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

コーキングの下の方が気になる

こんばんはepuiです。

8/26(月)

木工事19日目。

換気基礎水切の部分を見ていると

ネジが目立つ。

しゃがんで良く見ていたら、今度はコーキングの一番下の処理が目に入ってきました。

10.jpg

ザ・コーキングコレクション!!

まぁ、なんとバリエーション豊富なんでしょ。


こんな写真を撮ってる自分を、どんだけ細かいんだ!と思いましたが

気になる部分はやっぱり聞かねば!


営業くんと設計さんと、現場で打ち合わせをしていたので

このコーキングの処理について聞いてみたのですが、お二人とも詳しくは分らないという事でした。

でも直ぐに、設計さんが監督さんに電話をして下さいました。


監督さんのお話では

足場が邪魔で下の方はまだ作業が終わっていないとのこと。



あっ、また私の早とちりでした。  

反省。


初めに気になっていたネジの部分(換気基礎水切とダインの間)にもコーキング処理がされるみたいです。

そうだよね、ネジが見えるわけないよね~。


☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。


ダインコンクリートの塗装

やっと更新が追いつきました。

こんばんはepuiです。


8/26(月)

木工事19日目。


昨日に続き

他と違う切断されたようなダインコンクリートについてです。

昨日は、通常の方の画像が無かったので

今日、撮ってきました。

11.jpg

コーキングを挟んで左右の壁の側面の画像を並べてみました。

左の側面は丸みがあって、塗装もしっかりされているのですが

右はスパッと切断されたようで、塗装も頼りない感じだと思いません?


ダインコンクリートには3層の塗装の上にタフクリアDが塗装されていると聞いたのですが

この面はその内のいずれかの塗装が不十分なんじゃないのかな?と不安になっています。

今日、営業くんと設計さんとは話したのですが

まだ監督さんとは話していないので、詳しいお話が聴けたらまた記事にしますね。



☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。


目立つ目立たない? ~ダインコンクリート・ボーダー柄の繋ぎ目~

こんにちはepuiです。

8/23(金)

建方工事30日目&木工事16日目。



外回りをぶらぶら見て回っていたんですが

他の部分とは何か違うな~と感じた部分がありました。

↓ 窓の左側のダインさんのコーキング部分です。
P1130275.jpg

コーキング部分のダインさんには、丸みのある優しいイメージを持っていたんですが

この部分はシャープな感じがして、他の部分に比べて目立つんです。

どうしてかな?と近づいてみたら
P1130274.jpg

左側の側面は面取りされた様に丸みがあるのですが、

右側はスパーッと切断した様になっているのです。

P1130277.jpg

左側の丸みのある面の画像が無いので、比べようがありませんが

何かで擦れた様な黒い汚れが目立っていたり、ツブツブ模様も少ない様に感じます。

P1130278.jpg

こういう部分を数か所見つけました。

繋ぎ目が目立ちにくいからとボーダー柄を選んだのですが、気になります。


コーキングの深さも場所によって違うのですが、この深さには規定は無いのかしら?

個人的にはダインの凹み部分の高さとコーキングの高さを近づけたら繋ぎ目が目立ち難いと思うんですが、

素人考えでしょうか?



近々、立会検査があるので

ダインの端の違いとコーキングの深さについて聞いてみます。


☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。


家らしくなってきました。

こんばんはepuiです。

8/22(木)

建方工事29日目&木工事15日目。


内側は、天井の断熱材をひたすら入れているようです。
首が痛いだろうな~。

P1130254.jpg



外側は、

ベランダの手摺りが付いていました。

まだコーキングの終わっていない箇所があるようですが、ほぼ外回りは終わったようです。
P1130252.jpg
↑1階の屋根に丸樋が設置されています。

ちょっとした残念ポイントなんだけど、そのうち気にも留めなくなるんだろうなと思っています。

窓の入れ替えも終了したようです。
P1130258.jpg

赤い矢印の先の物は、取替え前のダインさんです。

こういう運命になっちゃったダインさんは今後どうなるのかな?

廃棄処処分でしょうか?



リビングの掃出し窓から軒を見上げてみました。
P1130265.jpg

この窓の外は、内側からシャッターボックス、軒裏サイディング、ダインの垂れ壁、軒裏サイディングと

ちょっとごちゃついていますが

垂れ壁のダインさん、厚みがあって下から見るとちょっと違った表情をしていて素敵なんです。


そろそろ、ブルーのカバーが外されるのかしら?

そうそう、何故か我が家のブルーのカバーには一つも積水ハウスのロゴがありません。

ちょっとあのデカデカとしたロゴに憧れてたんですが、何か気を使って下さったのかしら?

何故でしょ?

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

やっと届いたよ! ~最終図面~

雨だーーーー!!!
物凄く久しぶりに雨が降ってます!!!

こんにちはepuiです。



8/19(月)


やっと(笑)、最終図面をいただきました。


製本されてると思ったら、そのままの状態でした。


そう来ると思ってたんだよね~。

多分自分で製本することになるんだろうな~って。

期待を裏切ってくれたら良かったんだけど、流石です(笑)


肝心の内容ですが

・付近見取り図
・配置図
・1階平面図
・2階平面図
・建物面積算定図
・立面図・屋根伏図
・断面図
・基礎伏図
・仕様書
・展開図
・照明器具
・太陽光

でした。

私の所はこれも入ってましたよ。という方コメントお待ちしております。

以前に貰った資料や写真なんかを入れて
自分で製本して、オリジナルの最終図面を作るの楽しいかもね。

P1130281.jpg


☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

新しい壁がついた。

こんにちはepuiです。

8/19(月)

建方工事26日目&木工事12日目。

木工事は、床の下地を貼ったり、壁の断熱材を貼ったりしているので
P1130236.jpg
大きな変化はありません。

今日見つけた変化はこれかな↓
P1130237.jpg
透明だったベランダの排水にカバーが取り付けられていました。
断熱材でしょうか?


外部で変わった部分は、玄関のダインさん。
付く予定の無いブラケット照明用の穴が開いていたダインさんが交換されていました。
←過去記事はこちら。

P1130238.jpg
スッキリしましたね~。

それ以外の変化は、一階屋根の軒樋が付いた位です。
P1130241.jpg

二階はまだでした。
P1130243.jpg

最後に

P1130250.jpg

先日監督さんにお話ししたのですが、また同じような状態になっていました。

どうも、私が伝えたい事が伝わってない様です。


最近、現場に行っても気になる部分ばかりが見えてしまうようになってしまって

現場に行くのが楽しくないので

ちょっと足を運ぶ回数が減っています。

がんばっぺ!

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

床のタイルの下は?

現実に追いつく勢いで更新中です!
おはようございますepuiです。

8/17(土)

建方工事24日目&木工事10日目。

HEMSのAiSEG本体セットが届いていました。
P1130209.jpg
HEMSについては、理解しているようなしてないような・・・・
家が出来たら分るかな?


P1130213.jpg
こちらは天井用の断熱材だそうです。


P1130214.jpg
断熱材付きの床のパネルの上に、薄いコンパネが張られ、その上に20mmのコンパネが張られていました。

大工さんが、更にこの上に床暖房パネルが張られて、もう一枚コンパネを重ねて5層にしてから
タイルが張られるんだよ。と教えてくれました。

タイルまで何センチあるんでしょ?
タイル床は冷たいと言われるんですが、なんだか安心しました。


☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

壁に穴が・・・ ~窓の入れ替え~

こんばんはepuiです。

8/15(木)

建方工事22日目&木工事8日目。


壁にぽっかり穴が開いています。

P1130204.jpg 

なんでこんな事になっているかというと。

P1130199.jpg 
これのせいです。←過去記事に飛びます。

そろそろ新しい窓が届くようです。

P1130200.jpg

実はこの窓、内側の色だけの間違いでは無く

断熱アルミサッシになっていたようです。

外したサッシと同じサイズのAJサッシが無いので

周りの壁ごと交換になるそうです。

大変だぁ。



それ以外の壁には断熱材が入りました。
P1130203.jpg


屋根板の気になっていたところの補修も終了したようです。
←過去記事に飛びます。
P1130202.jpg

お盆もお休み無しで、職人さん達頑張ってます。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

軒裏サイディング ダークグレイン

こんばんはepuiです。

8/14(水)

建方工事21日目&木工事7日目。

軒裏のサイディングが貼られていました。

P1130197.jpg
我が家の軒裏サイディングは、木目のダークグレイン色です。
もっとペラペラしたものかと思っていたんですが、結構な厚さと重量感がありました。
ここにも私たちの名前が記載されています。

P1130192.jpg
あーーーなんだかテンションが上がっちゃいます。

P1130186.jpg
リビングのシャッターの設置中でした。
軒が二段になっているので、シャッターが入って残った部分にも後でダークグレインが張られます。

楽しみです。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

良い事も、そうじゃない事も。

いつになったら涼しくなるの?
こんばんはepuiです。

8/13(火)

建方工事20日&木工事6日目。

作業が終わった後だったので、窓から覗いてみました。

P1130177.jpg

家の中は、新しく運ばれて来た断熱材でえらい事になっています。



先日、立会検査があった時に

玄関ドアは養生しないのですか?と聞いたんですが、

ドアを入れ替えるから・・・というお返事を頂きました。

入れ替えも決まってもう我が家のドアではないので、そうですか。とお返事しましたが

ドアの入れ替えが決まる前から玄関ドアは養生されていませんでした。

裸の状態で、資材が搬入されたり出入りしたりで汚れています。

P1130182.jpg

↑は皆さんが帰った後の現場で、道路沿いの一番目立つ場所です。

これから使うのか、余った部材なのかはわかりませんが、カバーもされず紙ごみも放置されています。

しかもこの紙ごみ、他の方のブログでよく見る

『大切なお客様の家です。 真心こめて作業しましょう。』と書かれた

玄関の養生に使うアレです。

それが、ぐちゃぐちゃのポイなんです。


写真を撮った後、自分でブルーシートを掛けて養生しましたよ。


監督さんには、養生シート掛け忘れてますよ。

と電話を頂いた時に一言だけ言いましたが伝わったかどうか・・・・



積水ハウスで建てている方のブログを読んでいると

綺麗に片付いた現場の写真をよく目にします。


いつもちょっと羨ましい。

なんだか我が家の現場はいつもごちゃごちゃしてるんです。

お国柄?かしらとも思うんですが、少々複雑な気持ちになります。


整理整頓とか、扱い方って

どの程度がOKなのかを決める基準が難しいだけに

伝わり難いし、言い過ぎると煩いと思われる。

でも、一生一度の家ですもん。

丁寧に扱って欲しい。


本当は、ブログにも悪い事は書きたくないんだけど

実際に起きてる事は書いていきたいと思っています。


☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

Panasonic スマートデザインシリーズ

こんばんはepuiです。

8/12(月)

建方工事19日目&木工事5日目。

外周りにちょっと変化がありました。

P1130159.jpg
外部コンセント

P1130160.jpg
パワコン

P1130161.jpg
エネファームのところ

P1130162.jpg
屋外フード

P1130171.jpg
軒裏換気口


室内は、1階の床パネルが2/3位がはり終わってました。

P1130164.jpg

どんどん進んでいます。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

床の断熱材

こんばんはepuiです。

8/10(土)

木工事3日目。

床の断熱材付きのパネルが届いていました。(正式名称がわからないので適当です・・)

P1130106.jpg

これ、全部家に入りきるの?って感じの量のパネル全てに

私たちの名前や、設置する場所のデータ等が書かれたシールが貼られていました。

P1130107.jpg

これは、床下点検口のところかな?

P1130109.jpg

床のパネルが張られると、一気に家らしくなりますね。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

コーキング作業 つぶつぶ

今夜二度目の更新です、こんばんはepuiです。


8/9(金)

建方工事16日目&木工事2日目。

コーキング作業が始まりました。

P1130092.jpg

テープで養生して、コーキング材を入れて行くようです。

P1130095.jpg

コーキング材にもダインの表面と同じ様な、つぶつぶが入っていて

継ぎ目の目立ちを抑えていますね。

P1130097.jpg

出来上がったらちょっと引いて見てみましょう!


内部は大引き作業が終わったようです。

P1130102.jpg

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。


ダイニングテーブルとカウンターテーブルの打ち合わせ

こんばんはepuiです。

8/9(金)

設計さんと、家具屋さんと、知り合いの製材屋さんと

ダイニングテーブルとキッチンカウンターの打ち合わせをしてきました。


右側の材がダイニングテーブル用でスライスして二枚接ぎのテーブルになります。
左側の材でキッチンカウンターとダイニングテーブルの脚の部分をとります。

P1130082.jpg


P1130084.jpg


P1130089.jpg


P1130091.jpg

ダイニングテーブルとキッチンカウンター以外の造作部分についても打ち合わせをしました。

・小上がりの掘り炬燵の框
・寝室のカウンター
・お客様用の手洗い
・リビングのエアコン目隠しルーバー

次回、材や色のサンプルの確認をします。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

太陽光パネルの汚れ?

お盆も現場はお休み無しだったみたいです。

こんばんはepuiです。



8/8(木)


二階の屋根には太陽光パネルが載っています。

SHARPの瓦一体型パネルで6.04kwです。

P1130081.jpg

一階の屋根にも載せたら10kw載せられますよ~と言われましたが

ムリムリ。そんなお金はありません。


設置された瓦一体型太陽光パネルを見てみたんですが

P1130073.jpg

何やら汚れの様な物が目立つんです。

P1130077.jpg

私のイメージでは太陽光パネルってピッカピカなんですが、

何でしょう?

P1130075.jpg

ちょっと引いてみるとこんな感じなんです。

見た目云々では無く、このままだと発電効率が下がってしまいそうで心配だな~
(だって、決して安い買い物じゃないもんね。)

太陽光パネルの汚れは雨が降れば落ちると聞いた事があるので

雨待ち中です。

皆さんの太陽光パネルはどんな感じですか?

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

ヴェルラのあれが無い!!!

こんばんはepuiです。

8/7(水)

玄関ドアが取り付けられていました。

 P1120991.jpg

我が家の玄関ドアは、『ヴェルラ』のディープウォールナット色の親子ドアです。



ドアが付くのを楽しみにしていたので、取り付けの様子を見ていたのですが



じぇじぇじぇ!!!!




あれが無い!   そう、あれ!!

↓の写真を見てください(我が家の玄関)
 P1130066.jpg



↓カタログの写真はこうなってます。

上下に6個ずつ鋲が付いています。

9.jpg

それが1個も付いてないんです。

ほら上も
 P1130068.jpg

下も つんつるてーーーん。
 P1130069.jpg


これって、先輩ブロガーさんのブログで読んだ『ヴェルラ2』なのでは!

確か、新しいシリーズには鋲が無いと書かれていた様な・・・

でも、アイテムガイドで鋲付きのドアの写真を見て選んだんだけど・・・

どうなってる?


監督さんや設計さんに確認したところ

メーカーで新しい仕様に変わっていました、的なお返事をいただきました。

解決策としては、まだメーカーさんに旧タイプがあるので枠はそのままでドアだけ付け替える事になったので問題は無いのですが



なんでこういう事になったんでしょう?



監督さんも、設計さんも、営業くんも、『ヴェルラ』の仕様変更を知らないんです。

私が、

新しい『エクステリア アイテムガイド』には鋲付きのヴェルラは無いとブログで見たんですが、

私達がアイテムガイドを見て玄関ドアを選んだ時には、鋲付きのヴェルラを選んだので、

大丈夫だと思ってたんですが・・と言っても

ピンときていない様子でした。

うーーーーん。

何故だ!


私の勘違いかと思って家に帰って、もう一度アイテムガイドを見てみたら、やっぱり鋲があるんです。

でも、アイテムガイドの表紙を見て

納得しました。

2012 使ってるんだもん! 

ピンとこないわけだね~。


2012版だったよ。と後で言ってみたんだけどそれでも

そうでしたかー。とピンときていない模様。

ドアは新しくなるからいいけれど、なんとなくスッキリしない私です。




皆さんは、今使っているアイテムガイドは2013年版ですか?

因みに、アイテムガイドは

・エクステリア

・インテリア

・インテリア〈設備編〉

の3冊があります。

実は、結構途中まで設備編を渡されていなかった私達。

他の方のブログでその存在を知り、営業くんにおねだりしていただいだんです。



やっぱり情報収集は大切だな~と思った出来事でした。


皆さんも、仕様書の玄関ドアの欄を確認してみてくださいー。

ヴェルラⅡになってたら鋲はありませんよーーーーー。


☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。



ダインさんとダインさんの間の黒いヤツ

こんにちはepuiです。

体温以上の気温が続いています。 

脂肪が溶けてくれるといいのにな~。


この気温の中、先週の月曜日に棟上げのお祝いのお礼状をポスティングする為に

近所の方のお宅を周ってきました。

親戚以外で16軒にお礼状。

田舎の良い所・・・・・・カナ?


8/8(木)

建方工事15日目。

ダインさんとダインさんの隙間に黒いものが入っていました。
P1130029.jpg 


入っているのはこういうものです。
P1130034.jpg 

ゴムでできたパッキンみたいなもの、車のワイパーみたいな触り心地です。


P1130061.jpg 

1階と2階部分のダインさんの間にはこちらのグレーのスポンジの様なものも入るんだそうです。

P1130041.jpg 

黒いのとグレーの物を横からみたところ。

P1130057.jpg 

黒い方の物の断面をアップで撮らせてもらいました。

写真上部の面が家の外側にきます。

積水ハウス テクニカルカタログ 『家の技術がよくわかるBOOK』によると

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダインウォールには目地の内側に防水防火シーリングバックアップ材を施した独自の「防火目地」を採用。

火災によって表面のシーリングが燃えた場合でも、

バックアップ材に内蔵された熱膨張耐火材が熱を受けて膨張して目地を塞ぎ、炎の侵入をシャットアウトします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という事らしいです。

↑の断面の写真もよくみると

3層になっている真ん中の層だけ質感が違いますよね?

きっとそこが熱膨張耐火材だと思われます。

余った「防水防火シーリングバックアップ材」を貰ってどの位膨張するのか実験してみたいですな。

もし、出来たらリポートします。


どんな風に施工するのかというと
P1130036.jpg 
防水防火シーリーングバックアップ材を隙間に入れて


P1130037.jpg
専用の道具を使って、ぐいっと決められた深さまで入れ込んでいきます。


そうする事で、綺麗に入っていきます。
P1130044.jpg 

って、目地を見ていて気付いちゃったんです。

この壁の上部に開いているのはエアコンのダクト用の穴です。

下部に開いているのは、外構で使うインターホン用の線と外部コンセントなんです。


ここで、ピン!と来た方は私と感覚が似てるかも?


あ~の~ね~

エアコンのダクトはすっきりと真下に下ろしたいと思ってたんですが、

なんと真下にコンセントカバーが2個あるんです。

がーーーーーーん。

監督さんも気付いていたそうですが、

もうどうしようもないので、ダクトを一度上部か下部で曲げてください。とお願いされました。

ここのエアコンは必要になるまで付けない予定なので、我慢します。



こういう部分も本当は最終図面で確認できたのかしら?

皆さんは、基礎部分の図面や壁の割り付けの図面なんかをお持ちなんですか?

我が家は、1階と2階の平面図のみ。

平面図だけでチェックするのは大変です。


☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

瓦葺き作業

おはようございますepuiです。

8/8(木)

建方工事15日目。


木工事も始まりましたが、まだ建方工事も続いています。

屋根の瓦を葺く作業も2階部分が終わり、1階部分もクライマックスを迎えているようです。

1階部分は太陽光ではなく普通の瓦です。

P1130040-1.jpg


端の方の瓦は、屋根の上で必要な幅に切断してから並べていました。

P1130062-1.jpg

とても暑いので、屋根の上で職人さんが焦げてしまいそうです。

あともう少しです。頑張ってください。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

木工事始まりました。

今日も暑いです。
こんばんはepuiです。


8/8(木)の遡り記事です。って遡ってばっかりなのでもう次回からは遡りって書きません(笑)

題名通り、木工事が始まりました。


木工事1日目。


大引き作業が始まりました、行った時はまだ組立途中で上下逆さまでしたが
P1130024.jpg 


ウロウロしてからまた覗いてみると
P1130046.jpg 
正しい向きにセッティングされていました。


窓から覗いていたら、大工さんが『入っておいで』と言ってくださったので、中に入って見学させて頂きました。


見ていて気付いたんですが、場所によって大引きの間隔が1メートルだったり50センチだったりするんです

↑の手前は1メートル

↓は50センチ

P1130049.jpg 

なんでだろ?って思っていたら

大工さんが大引き用の図面を見せてくれたので、謎が解けました。


リビングからキッチン方向を見た所です。
P1130051.jpg 
グレーはキッチンのシンクの排水。
赤いのは多分食洗機の排水。

あーそうそう、大引きの幅の謎なんですが↑の写真も手前は50センチ。

奥は本数が減って1メートル幅になっているのがわかるでしょうか?


もうちょっと判りやすいアングルの写真をどーぞ。

P1130052.jpg 

赤いラインの向こう側はパントリーで床はフローリング。

赤いラインのこっち側はキッチン&リビングで床はタイル。

タイル貼りの部分は補強の為に大引きが50センチになっているようです。


タイルって重いもんね~
タイル貼りにすると、こういう部分でコストがUPするようです。



☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

給水・給湯

こんばんはepuiです。

言っても仕方がないけど、暑ーーーーーーーい!!!


8/7(水)の遡り記事です。

建方工事14日目。

P1130004.jpg 
電気配線が随分進んでいました。


P1130018.jpg 
二階の屋根裏に見えているのは、ハイブリット換気システムⅣの換気扇でしょうか?


足元はどんな変化があったでしょう?


P1130005.jpg 
土間コンクリートに開けてあった水抜きの穴が埋められています。
屋根の防水処理も終わったので、もう必要ないようです。


P1130013.jpg 
排水用のパイプも設置されていました。

継ぎ目の部品は全部スケスケ・スケルトン!

こんなの初めて見ました。

水を流して水漏れのチェックができないので、継ぎ目の接着剤がグルリと回っているのをチェックする為に透明なんだそうです。

詰まりや汚れも見やすいし、スケスケ・スケルトンって凄い!


もう一つ、水回りで
P1130010.jpg 
ブルーとピンクの給水・給湯のホース?も設置されていました。


P1130015.jpg 
こちらは、給水

台所
トイレ
手洗い
トイレ
シャワー
洗濯
洗濯
洗面
風呂
ミスト

洗濯機が2台あるので、給水も2本です。
1台は給湯付きにしています。

『ミスト』は、エネファームにしたのでお風呂にガスの浴室乾燥機のミストカワックがおまけでついています。
浴室乾燥機能だけではなくミストサウナの機能もついてるんだって!
楽しみ~。

お風呂が完成したらリポートします。



P1130016.jpg 
こちらは給湯

台所
食洗
シャワー
洗濯
洗面
風呂

以上、8/7の記事でした。


☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。


切妻屋根の軒を深くするには・・・

こんばんはepuiです。

8/5(月)の遡り記事②です。

建方工事12日目。


我が家は切妻屋根です。

切妻屋根の軒の深さは標準だと65センチ位なんですが

雨や日差しを考えて、リビングや玄関のある表側の一階だけ、軒を伸ばしてもらう事にしました。

スローリビングも素敵ですし。


単純に伸ばせばいいじゃん。と思ってたんですが

切妻屋根の形状上、伸ばせば下がっちゃうんです(当たり前か!)

そこで、設計さんが考えて下さったのは

角度は変えられないので、屋根の頂点の部分を後ろにずらして、軒を伸ばす方法でした。


その結果。



こんな風になりました。

P1120981.jpg
ダインさんが二段になってます。

補強の為にはこうするしか無いんだそうです。

P1120982.jpg
横から見るとこんな感じ。

上から吊られている様に見えるダインさんから、外壁までの部分が

軒を伸ばした50cm分になります。

吊られている様に見えるダインさんを挟んで、左右に軒裏(ダークグレイン)が貼られます。

後ろを振返って見ると、こうなってます。

P1120983.jpg

伸ばした部分の納まりを考えて、この部分は壁を出しました。

提案をされた時は、必要?と思ったのですが

形になってくると、これで正解!と思ってしまいました(笑)単純ですよね。



玄関の軒は深さ165cm。

それ以外のリビングなどは115cm位になりました。



我が家は、和風が良かったので切妻をリクエストしたんですが

イズ・ロイエって、寄棟+キャノピーっていう方が多いのかもしれないと最近気づきました。

遅いです?

軒を深くするにはキャノピーの方が簡単だったかな?と思うけれど

やっぱり切妻が好きだな~と毎日現場で屋根を見上げています。



☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。


セキスイブラック

夜中でーす、こんばんはepuiです。


8/5(月)の遡り記事です。

建方工事12日目。

大きな荷物が届いていました。
P1120961.jpg 

商品タグにセキスイブラックと書かれてます。

P1120960.jpg 

大量の屋根瓦です。

P1120974.jpg 

電動のはしごで1階の屋根に一度運んでから

P1120976.jpg 

2階の屋根に、よっこらしょ!と人力であげていきます。

P1120978.jpg
そして、綺麗に並べていきます。

明日から瓦を葺いていくのかな?

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

太陽光パネルが届きました。

こんばんはepuiです。

8/4(日)の遡り記事です。

建方工事11日目。


リビングと二階ベランダのサッシも入りました。

最初から外壁に組み込んでくるサッシの幅は2mまでで

それ以上は現場で組み立てるんだそうです。

P1120951.jpg

こうやってガラスが入ってない状態で見ると

内と外の色が違うって面白いですね。

P1120948.jpg
太陽光パネルが届いていました。


パネルが載る屋根の下地も出来上がり

P1120956.jpg

後は、パネルが載るのを待つばかりです。


☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

メーターボックスがダサイ!?

こんばんはepuiです。
いや~暑い。 


8/3(土)の遡り記事です。

建方工事10日目。

玄関ドアの枠が入りました。
P1120933.jpg

そのドアの奥にカラフルなコードが沢山ぶら下がっています。

P1120932.jpg
凄い量です。

先日、コメントで

同じ位の工事の進み具合の方から、

ダインコンクリートの横ラインが合ってなくてガタガタなんですが

epuiさんのお宅は如何ですが?

という質問を頂きました。


うちもまだガタガタです。

P1120937.jpg

この辺りなんかは特にわかり易いかな?

P1120942.jpg

これから調整が入るそうです。

どの位綺麗になるのか楽しみですね。


外回りの変化としては

こんなのや(パワコン?かな)
P1120944.jpg

こんなのが(メーターか?)がついてますが
P1120945.jpg

メーターボックスはPanasonicのスマートデザインシリーズにしてって言ったんだけど
これは、多分普通のボックスだよね。

確認しよーーっと。


☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよ。の合図に下のバナーをクリックしていただけると励みになります♪
  

  
積水ハウスのお家ブログはこちらに沢山あります。

  
犬と暮らすお家ブログはこちらに沢山あります。

プロフィール

epui

Author:epui

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ村参加トラコミュ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ村ランキング
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。