スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フライング内覧会?】ダイニングチェアが届きました

こんばんはepuiです。

先日購入したダイニングチェアが今日の午後届いたので
ちょっとだけキッチン&ダイニングの写真をUPします。

P1140971.jpg

座面のサイズ
幅:45cm
奥行:40cm
高さ:43cm

お尻の大きい私でも、大丈夫な大きさを選びました!


今までカウンター前には何も置いていなかったので
やっぱりちょっとだけ窮屈に感じてしまいますが

明日からここで朝食が食べられるし
今まで小上がりでやっていたちょっとした書き物もできるので
便利になりそうです。


大人数でご飯を食べる事もあるので
小上がりの方を向き易い様に回転式のチェアにしました。
小上がりより座面が8センチ位高いので、距離があっても目線が合い易いと思います。
後ろを向けばリビングなので、そちら側とも一緒に使えそうです。

カバーは着脱式で、今付けているのは秋冬用
夏用も買ったので、暖かくなったら着替えさせたいと思います。


写真に撮ってみると、やぱり我が家のキッチン&ダイニングは少し殺風景ですね~
小上がりにエアコンを付けなかったので、コンセントと穴を隠す為にやっぱり何か飾らないといけないですね。

そうそう、小上がりの机の上に写っている謎の物体はお雛様の台座です。
とっても可愛いお雛様なので、いつか紹介したいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*ダイニングへ
WEB内覧会*ダイニング


スポンサーサイト

【内覧会】お客様用トイレ

庭の蝋梅が綺麗な花を咲かせていて、外に出るといい香りがします。

今日は、PM2.5が多いそうなので24時間換気のスイッチを切りました。
こんにちはepuiです。


今回はお客様用トイレです。

寝室傍にトイレがあるので、こちらのトイレはお客様用と呼んでいますが
私も一週間に一度位は利用しています。

場所は前回紹介した洗面台のお隣です。
P1010412.jpg
扉は、WP建具のパネル戸タイプのNMⅢ色
引込戸で、引き戸用握りバー、鍵付。


P1010411.jpg
扉を開くと、正面に青い壁が見えます。
お客様用洗面台とトイレは異素材ですが、青で統一してみました。

P1010418.jpg
SANGETSUのFE8861 和紙っぽいクロスです。
扉を開いた正面の壁だけに使用しています。


P1010426.jpg
便座に座った正面の壁と、折り下げ天井部分は
SANGETSUのFE8846 網代風クロスです。


P1010421.jpg
ペーパーホルダーはKAWAJUN


P1010425.jpg
便器はPanasonicアラウーノ タイプ2


P1140945.jpg
床は、玄関と同じLIXILのカリッサ 30cm角 色は2番です。


P1140942.jpg
スイング窓と窓下収納。

窓下収納ですが、便器の後ろ面はクロス張りなんですね~完成するまで知りませんでした。
掃除用具キャビネットの扉はクロス張りではないので、違いがはっきり分ってしまいますね・・
我家のトイレは暗いのでそれ程目立ちませんが、
明るいトイレや白じゃないクロスを貼る場合なんかは結構目立っちゃいますね。

そんな残念ポイントはあるものの、使用感はとても良いです!
カウンターに小物や植物を飾ったりする事も出来るし
トイレットペーパーや掃除用具を見えない様に仕舞う事も出来るので
トイレをスッキリさせる事ができますよ。


天井はこんな形になっています。

P1010438.jpg

奥の一部分だけは基本の天井高で、それ以外は折り下げ天井にしました。
基本の天井高の部分と、便座に座って背面と左側の壁は白いクロスです。

手前を下げたので奥の天井に取り付けた換気扇は、気にしてみないと目に入りません。

P1010439.jpg


照明は設計さんに紹介していただいた工房に、大きさや穴の開き具合をオーダーして造りました。
工房を見学させていただいた時の記事はこちら☆

P1010416.jpg
直径は20cm位です。
日中の明るい時間帯はこの画像の様な感じです。

夜間はこんな感じ。
P1010384.jpg

便座に座って見た風景(笑)はこんな感じです。
P1010389.jpg


照明の取り付け位置や高さの関係で、入居当時はかなり暗いと思っていたトイレですが
最近は随分と慣れてきました。
しかし、暗くてお掃除がし難い事には困っています。
便座と壁の間の床等は、ヘッドライトを使用してお掃除しています・・・

将来は、父か母がメインのトイレとして使用する事になるかもしれませんので
その時が来たら照明を追加する事になると思います。


目指したのは、オシャレな居酒屋さんのトイレ。
上手くいったかな?

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*トイレへ
WEB内覧会*トイレ

【内覧会】お客様用洗面台

こんにちはepuiです。

今回の内覧会は、お客様用洗面台編になります。


脱衣所の洗面台はPanasonic製品になると決まっていたので
お客様用洗面台は造作で作りたいと思っていました。
私のイメージはコレ!

P1000043.jpg
もう取り壊されてしまいましたが、祖父の家の洗面台です。
祖父自身がデザインしたものだそうで、祖父の家に行った時にトイレから出てここで手を洗うのが大好きでした。

防水の関係で今はタイル張りのシンクは難しく、結果的には全く別の物が出来上がったのですが
お客様用洗面台を見た父が、「昔の洗面台みたいな」と言っていたので
成功したかな?

お客様用洗面台は玄関ホールの廊下に面しており
隣がお客様用トイレ、向いが和室&予備の洋室となっています。
玄関からLDKを通らずに使える位置にあるので、
友達や親戚が泊まりに来た時は、和室から近いので気兼ねせずに使って頂ける様に
又、将来父か母が一緒に住む様になった時の事も考えての配置になっています。


まずは正面からの画像です。

P1140826.jpg
向いの和室から撮っています、エアコンが思いっきり鏡に映りこんでいますね(笑)
画像の右側のドアがお客様用トイレ、左側が玄関ホールです。
お客様用トイレとの間に玄関内編で紹介し忘れた「足元灯」があります。
Panasonicの暗くなったら点灯するタイプでコンセントが一個ついています。
玄関ホールの廊下に2個設置したので結構明るくて良いです。



画像だけだとサイズ感が掴めないかと思いますので
簡単にサイズを表記します。

洗面台
幅85㎝・奥行50㎝・高さ80㎝

シンク
幅55㎝・奥行37㎝・容量10ℓ


直径40㎝

普段はトイレ後の手洗いに使う程度なので、この位のサイズのほうがお手入れし易くていいですね。

下部の扉等は隣のトイレのドアや巾木の色に合わせて、
家具屋さんにNMⅢに近い色で作っていただきました。


P1140833.jpg
右側にはタオルハンガー(KAWAJUN)


P1140840.jpg
左側には照明のスイッチと
泊まりに来た方に、身支度で使って頂ける様にコンセントもつけました。


P1140834.jpg
シンク下は収納になっています。
今は花器が入っていますが、スカスカです・・・


P1140832.jpg
シンクはCERA TRADINGのVR5475
水を溜める事の出来ないタイプですが、オーバーフロー付きです。


P1140830.jpg
水洗もCERA TRADINGのKW1192033
混合水洗です。


P1140828.jpg
鏡はTEORIのZEROの乳白です。
縁は竹製ですが、周りは白色に塗られています。
画像ではクリーム色の様に見えますが、実際はもっと白いです。


P1140829.jpg
縁の内側は竹のままになっていて、鏡に縁が映り込んで筒が壁から出ているような錯覚になります。


P1140837.jpg
タイルは、22mmのモザイクタイルで、
平田タイルのTerraのインディゴ色です。
ピカピカしすぎないマットな印象のタイルです。

全面の2段のタイルの下、収納扉との間に凹凸を入れたデザインは、設計さんのこだわりで
これが有ると無いとでは全然違うんじゃないのかな~
私のお気に入りポイントです。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村 トラコミュ 洗面所へ
洗面所

マルホン ヨーロピアンオーク無垢フローリング スプーンカットのお手入れについて

こんばんはepuiです。

今日は、先日紹介した玄関ホールの床材の年末の大掃除で行ったメンテナンスについて書きたいと思います。

画像が多いのでご覚悟を!

P1140872.jpg
使用したのは『Arbor水性クリーナーワックス』と『Arbor植物オイル』です。

自然素材から造られたクリーナーとオイルです。詳しくはマルホンのHPを見てみてください。



実は、引渡しの時から気になっていた汚れがあったので

それらを徹底的に綺麗にしてみました。


簡単に説明すると

水で希釈した『Arbor水性クリーナーワックス』で雑巾がけし、

その後『Arbor植物オイル』をウエスで擦り込み その後余分なオイルを拭き取るという工程です。


作業工程と画像の順番がバラバラで分り難い上に

夕方に始めた作業が終わった頃には真っ暗になってしまったので

before after を比べるには無理がある画像ですが、そこはお許しください。


先ずは、目立った汚れ部分から紹介していきますね。


この部分は、石膏ボードの粉が木目に入り込んでいて全体に白けた感じになっていましたが
P1140874.jpg

クリーナーで拭いて、オイルを擦り込んだ後はあら綺麗!!
P1140897.jpg


これは接着剤なのかな? (数か所ありました。) 
P1140877.jpg

クリーナーでは取れなかったので、 カッターでカリカリやって
P1140878.jpg

綺麗にしました。
P1140879.jpg

こちらは、接着剤に黒い汚れが付いたものでしょうか? (数か所ありました)
P1140883.jpg

こちらもカッターで剥がすように取り除いて綺麗にしました。
P1140886.jpg

それ以外には鉛筆の跡が数か所、こちらも消しゴムを使ったり、削ったり・・・
P1140889.jpg

ここでちょっと注意事項があります。

私はカッターを使いましたが、メーカーさんはサンドペーパーを推奨していますので真似しないようにしてくださいね。

白木等、クリーナーやオイルがついて困る部分はしっかり養生しましょう。

我家も和室が廊下に面しているので、白木の部分にはマスキングテープを貼りました。



全体にオイルを擦り込んだ後です。
P1140896.jpg

同じアングルが無かったので、似たアングルの画像で比べてみてください。
自然光と照明の違いもありますが違いが分りますか?

before
P1140861.jpg
サラっとしていて以前の状態も素敵ですが、少し乾燥していた様です。


after
P1140894.jpg
木目がはっきりして、自然な落ち着いたツヤが出ました。


元々、Arborオイルが塗られている材でしたが
オイルが塗られている分、工事中にボードや木材の粉が張りついて随分と汚れている印象でした。

引渡しの前に美装屋さんも入ったのですが、
専門的な仕上げはしていただけていないようでした。

色々と細かい事が気になる性格ですので、中途半端に美装されるより
今回の様に一から自分の納得の行くまでお掃除して、
お手入れの方法を勉強していく方が自分には合っています。

お手入れに掛かった時間は2時間位でした。
始めてだったので結構時間が掛かりましたが、次回からはもっと早く出来そうです。

丸一日位は、嫌な匂いではないのですがオイルの匂いが結構するのと
お手入れ時に履いていた靴下にオイルが染み込んでしまって、洗濯しても落ちなかったので

リビング等、広い範囲でオイルを使う場合は旅行の前等にお手入れするのがいいかもしれませんね。
足元は、もう捨てても良い靴下着用をオススメします。


もっとちゃんと写真を撮って作業の様子をお伝えしたかったのですが
作業に集中しすぎていたり
オイルを使うと、カメラを持つのが・・・なもので。

これから少しずつ色んな場所をお手入れして行こうと思っていますので
ちょこちょこお手入れの様子なんかもレポートしていきたいと思います。

今回も、長々とお付き合いいただきましてありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

【内覧会】 玄関・床編 スプーンカットの無垢フローリング

今年も宜しくお願いいたします、epuiです。



今回は

【内覧会】玄関・内編でお伝えするのを忘れていた玄関ホールの床についてです。

P1140751.jpg


マルホンの ヨーロピアンオーク無垢フローリング スプーンカットです。
P1140790.jpg

住まいの夢工場のモデルハウスに使われていたのを見て、夫婦揃って一目惚れした

スプーンカットの無垢フローリング。

何処かに使いたい!と思っていたんだけれど

リビングや寝室はタイル張りだし

なかなかのお値段なので、使用頻度の少ない洋室に使うのはもったいないし

家具は置きたくないし

諦めよう。と思っていたら

設計さんが「玄関にどうですか?」と提案してくださいました。


P1140864.jpg

スプーンカットのお蔭で

光の加減で色んな表情を見せてくれるので

玄関の良いアクセントになりました。

歩き心地も軟らかくて、大満足です。

P1140861.jpg


上がり框も設計さんがデザインして下さったマルホン製で

正面から見ると一般的な框より薄くすっきりとしていて

スプーンカットの凸凹を框のシャープなラインがしっかりと締めくれています。

P1140862.jpg

土間側が斜めになっているので滑らないかな~と心配していましたが全く問題無し!



以上、玄関・床編でした。



次回は内覧会をお休みして

年末の大掃除の時にした、この床のお掃除とメンテナンスについて書きたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*玄関へ
WEB内覧会*玄関


プロフィール

epui

Author:epui

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ村参加トラコミュ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログ村ランキング
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。